inukame日記 

子供とわんこの記録 日記代わりのブログです。十年以上非定型顔面痛・歯痛で悩んでます。

薬の事。

息子は薬を処方されていないのでもしパニックになったら頓服を半分にカットして
飲むように渡しちゃってます。本当はだめなんだけど・・・・
また大学病院予約した行こうと言っても面倒くさいからいいって言うし💦


で、一回飲んだことのあるのに心配性の息子、
「でも薬って体に毒だしこわいなあ」
えっ、ママが何種類も毎日大量にお薬飲んでるの見てないの?


どうやら小学生の頃から当たり前の事なのでそれが普通の事になっているみたい。
なので「ママなんてこんな量飲んでるじゃん。」と薬瓶を指さしたら
「そうだ、どうしようも無いときだけなら大丈夫だ。」
と、母の薬の量は心配は全くしません(笑)



所詮そんなものですね。
私も兄のてんかんの大量の薬の心配なんてしたことないもの。
両親が飲んでいても「もう年だから」と別に心配ではありません。


重度認知症、家族の事も分からず、ぼーっと車椅子に座っているだけの父に
ホームの方が「認知症を遅らせる薬です。」と飲ませているのをみて
内心「えっ?もう薬なんて飲む必要ない・・・」と思いました。
治療・延命みたいな事するのはどうなんでしょうか・・・
私は父の責任者ではないので口出しはしませんでしたが。
自然死とうい言葉を最近知りましたが、私自然死したいなあ。
例えば透析が必要になったらやらない、この薬を飲まなければ死ぬと言われても飲まない。


果たしていざ死に向き合った時にその選択ができるかは分かりません。
人間どんどん欲がでて生きていたくなるのかも・・・
私は苦しくなければ死んでもいい、そう思える気はする。


★ そもそも苦しくないなんて無理 ★

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。