inukame日記 

子供とわんこの記録 日記代わりのブログです。十年以上非定型顔面痛・歯痛で悩んでます。

ぷーちゃんのお散歩練習 失敗

ネットに歩かない子の練習方法、
「抱っこしてくれないんだと諦めるまで、抱っこはしないで
おやつでつって歩かせて歩くのが楽しいと思わせる」

とあったので3日ほど実践しました。


今までは歩かなくなったらしばらく抱っこして、また歩かせて抱っこしてを
繰り返してました。
練習にはいり、相変らず地べたで伏せして歩かない事数十回。おやつや、
じっくり待つ、声掛けをしてなんとか短い距離、歩かせていました。
(5分の距離を20分かけて)


急に伏せるのでこーなります・・・

この練習を繰り返していればきっとぷーちゃんも歩いてくれると
信じてたんですが、今朝、
「ぷーちゃんお散歩いくよ~」→ ベッドから動かず。
ワタシの目もみずしらんぷりです。
いつもなら嬉しそうに走って玄関に向かうのに😢
うるが自分が行けるとおもいワンコワンコ吠えてました(/・ω・)/


歩きたくないのに歩かされてお散歩が嫌いになってしまったあああっ


もう今までのように抱っこと歩くの繰り返すのでもいいか。
お散歩嫌いにならないでよ、ぷーちゃん・・・ママは悲しい。ごめんね。
ぷーたんは家の中でテケテケよく歩くから、いっそのことうるの散歩中
ずっと抱っこしていた方が楽だし、ぷーも喜ぶからいいかなと甘い考えが出てしまう。
保護犬だし・・・
人がいたり音がするとすぐに伏せするってことは、やっぱり社会化期に
社会化ができなかったんだよね。


ワンコを飼っていない人は「🐶なのになんで歩かせないで抱っこしてるの?」と
よく言いますが(ワタシもそうでした)色々事情があるんだなと感じてます。
老犬ちゃんを抱っこしてお散歩してる方は、歩けないけどせめて外の空気を吸わせて
あげたい、という優しい飼い主さんなんですよね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。